読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【 アルビオレジデンス】ができるまで。

JR中央線「国立」駅、徒歩18分。”東”アドレスの人気の学区内に、ミサワホームの新築戸建街区が誕生します。本ブログでは、街づくりコンセプトをご紹介していきます。

モデルハウス”一般公開”のお知らせ③

f:id:misawahome:20161218135916j:plain

国立に、最上の生涯”楽”習の場を。

ーアルビオレジデンス国立東ー

http://www.330navi.com/kunitachi/

来場予約はこちらから

---------------------------------------

1/7から一般公開を始めた【アルビオレジデンス国立東】のモデルハウスのご紹介ー最終回は外観のお話しです。

 

デザインや詳細設計などの秘話に関する過去の記事はこちらー

デザイン・モチーフについて 

外観の素材選びについて

立面デザインについて

 

街のファサードは、洋風に見えて実はとても”和の考え”を取り入れています。

 

f:id:misawahome:20161218171533j:plain

 

左(1号棟)右(5号棟)の白いバルコニーをご覧下さい。シンメトリーに逆L字型を向かい合わせた形になっていますが、これは神社などにある鳥居をイメージしてデザインしています。門やゲートは、そこに住まう人や訪れる人を出迎える大事な要素です。

 

f:id:misawahome:20170114170343j:plain

(バルコニーが門型に。)

 

アルビオレジデンス国立東は、「5軒の家を並べた街」をつくるのではなく、「5世帯1棟」の邸宅を創るというコンセプトで外観設計しています。なので5棟すべての立面が一体となって邸宅のファサードを構成しています。

 

バルコニーや壁面を出すところ、引くところ(凹凸)がシンメトリーになっているのもそのためです。

f:id:misawahome:20161218132231j:plain

f:id:misawahome:20170114171026j:plain

(建物壁面の凹凸がシンメトリーに。)

 

建物のみならず、エクステリアのディテールにもこだわっています。

 

学園都市・ドイツのゲッティンゲンの街なみに影響を受けている国立の街路デザインを、このアルビオレジデンス国立東は再現しています。

f:id:misawahome:20161218132605j:plain

(↑アースカラーの素材を多様)

f:id:misawahome:20161218115755j:plain

(↑外壁と同じ仕上材の一体型デザイン門柱)

 

タウン内道路のインターロックブロックを駐車場や庭の一部にも流用したり、L字溝(道路と宅地の境にある溝です)もコンクリート色ではなく、ブラウン色のアースカラーにしています。

 

夜のライティングも全体の一体感を演出するために照度のバランスを考えています。

f:id:misawahome:20161218170211j:plain

手前のシンボルツリーを照らす2灯は照度を上げています。タウン内道路奥のライトは少しそれらよりも照度を下げたものを使っています。明るさの違によって見た目以上に街の奥行き感が出てきます。

 

その他、外部ディテールへのこだわりについては、ご案内時に現地コンシェルジュがご説明させていただきます。

 

ご見学は予約制です。

来場予約はこちらから

 

f:id:misawahome:20161014090053j:plain