【 アルビオレジデンス】ができるまで。

JR中央線「国立」駅、徒歩18分。”東”アドレスの人気の学区内に、ミサワホームの新築戸建街区が誕生します。本ブログでは、街づくりコンセプトをご紹介していきます。

アルビオレジデンスとは?

f:id:misawahome:20160630090924p:plain

国立に、最上の生涯”楽”習の場を。

ーアルビオレジデンス国立東―

http://www.330navi.com/kunitachi/

--------------------------------------------

平成28年初冬完成予定のミサワホームの新築戸建分譲地【アルビオレジデンス国立東】。完成までの間、こだわり貫いた街づくりの全容を解説していきます。

 

f:id:misawahome:20160630092221j:plain

 

ミサワホームの「アルビオ」シリーズのブランドコンセプトは「輝く人生を育む住まい」。

 

もともと「アルビオ」は造語でして、白鳥座のくちばし部分にあたるきれいな二重星「ALBIREO=天上の宝石」のように、街やそこに住まう人々に輝きをもたらしたい…そしてそこには豊かな羽根に子を抱いて慈しむ白鳥の母のようにすべて(=ALL)の生命(=BIO)を育むやさしさを届けたい…そんな願いがこめられています。

 

いくつかのブランド・ブランチ(~TOWER、~GARDEN、~COURT)中で、今回の”RESIDENCE”にこめられた創り手の想いは、「妥協なき最上の生活提案で、住まう人の暮らしをより豊かにする」というものです。

 

ミサワホームは元来、注文住宅がメインの会社です。90万棟もの一戸建てを設計施工してきた会社です。その過程で培われた「オーダーメイド」へのあくなき探求心、追究心をノウハウとしてストックするにとどまらず、建売住宅という「カタチ」にすることで社会貢献していきたいと考えています。それが”アルビオ”ブランドの根幹です

 

”国立”という美しい文教都市。

”東4丁目”という恵まれたアドレス。

このロケーションを最大限に生かすには、どのような最上の生活提案をするべきか?誕生の秘話について、次回よりご説明させて頂きます。